1. ホーム
  2. テレビ、オーディオ、カメラ
  3. 望遠鏡、光学機器
  4. 顕微鏡
  5. ニコン 生物顕微鏡 ECLIPS Ei-M1 単眼 40x〜400x Nikon 教育用顕微鏡
限定価格セール! メイルオーダー ニコン 生物顕微鏡 ECLIPS Ei-M1 単眼 40x〜400x Nikon 教育用顕微鏡 novaconsultingsvcs.com novaconsultingsvcs.com

ニコン 生物顕微鏡 ECLIPS Ei-M1 単眼 40x〜400x Nikon 教育用顕微鏡

48510円

ニコン 生物顕微鏡 ECLIPS Ei-M1 単眼 40x〜400x Nikon 教育用顕微鏡

※この商品はエンドユーザー確認が必要です。転売目的での注文不可です。

【プラン亜クロメート対物レンズ採用】平坦性と色収差補正に優れた無限遠補正対物レンズ。使用中の対物レンズの倍率表示が確認しやすいインナータイプのレボルバです。
【最適な開口絞りを直感的に設定】コンデンサ開口絞りのレバー位置を対物レンズのカラーコードと同じ色で表示。
【安心・安全なピント合わせ】ステージ高さの上限が設定可能なため対物レンズと標本の接触を防止。
【コード類をスッキリ収納】ACアダプタは背面に収納可。電源コードも巻き付けて収納可。

商品コード:D22-4243-01
型式名:ECLIPS Ei-M1
総合倍率:40x~400x
接眼レンズ:WF10x(視野数20)
対物レンズ:CFI BE2 プラン 4x、10x、S40x
鏡筒形式:単眼 30°傾斜鏡筒
レボレバ:4個用、ターレットレボルバ
コンデンサ・絞り:、アッベコンデンサ(N.A.1.25)、虹色絞り
焦準装置:ステージ上下動式、1軸粗微動装置、標本破損防止装置
ステージ:2枚プレート方式 メカニカルステージ
照明装置:調光装置付き高輝度白色LED光源
大きさ・質量:198x275x412mm、5.0kg
付属:ACアダプタ、ダストカバー





ニコン 生物顕微鏡 ECLIPS Ei-M1 単眼 40x〜400x Nikon 教育用顕微鏡

ミトク 有機玄米水飴 ( 300g )/ ミトクご飯のお供 手づくりふりかけ いりこ屋さんのめし友 川野海産象印 真空ドリンクディスペンサー /63-1255-34マルハニチロ サクサクさきいか天ぷら 500g【冷凍】波照間黒砂糖粉末250g お買い得6袋セット(香り・味の違いビックリ)天狗舞 古古酒 純米大吟醸 720ml カートン入 日本酒 関東・中部・近畿地方送料無料 車多酒造 石川県 日本酒ギフト ていねいに包装します●エバーグリーン EVERGREEN Mo-DO ラトルインワイルドハンチ (1) 【メール便配送可】 【まとめ送料割】消しゴム 砂消しゴム 全砂 NO.512 ラビット(メール便対象商品)アサヒ飲料 モンスターエナジー ドリンク 355ml×48本 (24本入×2ケース) 送料無料五月人形 初節句 子供大将飾り 武者人形 子供の日 端午の節句 送料無料 「健 (着 褄取)」 (コイノボリ飾り付) おしゃれ オシャレ6/19限定+2% 日本酒 送料無料 白鶴 サケパック 上撰 2L×6本 2000mL 兵庫県 白鶴酒造 日本酒 上撰パック酒 ケース販売 長Sシュライヒ バヤラ シー・ユニコーン(仔) フィギュア 70572社交ダンスシューズ_紳士モダンダンスシューズ_セミオーダー_紺ネービー_250309武夷岩茶「水金亀」 25gシマノ 21 コルトスナイパー BB S100ML 【大型商品2】老舗味噌屋が一途に作った 西京みそ漬け キングサーモンぐるぐるウインナー300gウェーディングジャケット リトルプレゼンツ DT サーマル WD ジャケット XL オリーブグレイ(OG)ボーソー油脂 米油 910g

とあるオンラインアクションゲームから移住してきたMMORPGド素人が、アレコレ試行錯誤しているゴミブログ。 名人様のツッコミは勘弁してください。 ていうか空気読め。

当ブログの記事は、マクロ等を利用してゲームパッドでの操作を簡略化し、操作に慣れることを主目的としたものです。 マクロによるフレーム単位の遅延を気にするような方はお引取りください。
更新の告知はしませんので、気になる内容の記事は時々更新してみてください。 そう頻繁に更新するわけではありませんが。
粉末茶 粉茶 業務用粉末緑茶(並)煎茶1kg詰×10 大袋  茶がらの出ない粉末茶 粉末煎茶 ガッテン 緑茶 エピガロカテキンガレート北のどん兵衛 きつねそば 12食 北海道限定/日清アイリスオーヤマ/猫トイレ用1週間におわない消臭シート20枚/TIH-20C全品ポイントアップ最大24% ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム ボディクリーム妊娠線予防(エターナルリースデザイン)RUEA14031MU (5馬力 三相200V ワイヤード) 東芝 業務用エアコン 天井カセット形4方向吹出し スマートエコneo R32 シングル 140形 取付工事費別途幸和製作所 シルバーカー シプール SICP02 チェックブラックレッスンバッグ OCEAN&GROUND オーシャン アンド グラウンド 1515002 トート 大きめ 手さげ 子供 女の子 男の子 通学 通園庄三郎 ラシャ切鋏裁ちばさみ/裁縫はさみ 260mm STS-A260山崎実業 タワー マグネット 冷蔵庫サイドラック ホワイト 2744 ブラック 2745 yamazaki tower キッチン収納 タワーシリーズゴトク専用お掃除クロス(ブルー) ※2枚1組シティブレンド 600g 焙煎コーヒー豆 送料無料 クリックポスト発送※日時指定できません電動きかんしゃトーマススタンダードおもちゃ こども 子供 知育 勉強 ベビーはさみ テープ 通販 粘着テープはさみ 鋏 ハサミ ガムテープ 両面テープ 湿布 粘着物 ベタ付かない べたつかない ステンレス ALLEX アレックス 岐阜 関市送料無料 つかまり立ちはじめたら 全身の知育パーフェクトII 4977489023768チョロQ zero Z-34a VWゴルフI (黄色)

タイトル通りです。 FF14と無関係なアイキャッチですみません。
 
6.1以降の戦闘職(PvE)の変更は微々たるものなので(個人の感想です)古い記事でも十分参考になると思います。 各自でパッチノート・アクションリスト・ジョブガイド等を確認して、必要なら各自工夫してみてください。
 
当ブログの現状の記事でホットバー・マクロの変更が必要なのは、斧術士・戦士・竜騎士・侍・詩人くらいですかねぇ?
 
まぁ変更と言っても、ほんの少しだけですけどね… 
  • 斧術士・戦士:オーバーパワーのマクロをターゲット無しに変更&セット3のオーバーパワーはマクロ無しに。
  • 竜騎士:ジャンプ・ミラージュを纏めてたマクロを排除
  • 侍:回天マクロ排除、居合は各自でテキトーな位置に
  • 詩人:旅神のメヌエットをアレコレする
他にもマクロ等の変更が必要な職ってあったかな…?
 


というわけで(?)暫くはジムニーちゃんで遊ぶので記事更新には期待しないでください。 申し訳ございません。




以下、読まなくてもいいですが、ヘタすりゃ命に関わるということだけでも分かっていただければ… なので色々勉強も必要だったりするのです。



ついにジムニーちゃん納車。 カスタマイズも受けてくれる店だったので、リフトアップ&少しデカいタイヤにしてもらいました。 ※キャスター補正ナシ
 
で、ジムニーちゃんにはジャダーという持病があるらしいんですが、今回購入した中古ジムニーちゃん(JB23型)は特に症状が出やすいということで、とりあえず交通量の少ない方へ向かって慎重に走ってみました。
 
うん、症状出ましたよ。 前の愛車インテグラちゃんも、ステアリングがクイックで路面からのノックバックも強くて初めて乗った時は少しビビりましたが、そんなの比べ物にならないくらいジムニーちゃんのジャダーはビビる。 こういう現象が起こるということを知らない人が乗ったら、ほぼ確実にパニックになるレベル



ジムニーちゃんのジャダーには色々な原因と対処方法があるようです。
  • 幅広・大径・オフロード向けタイヤによる入力の増加、リフトアップに伴う衝撃吸収特性やアライメントの変化などの要因で、左右へのブレが発生しやすくなる。
  • タイヤ・サスペンションがノーマルであっても、各部の軸受などが摩耗すると(略)
  • ナックル(ハンドルを左右に切ったときの回転の中心にある軸受部分)にテンションがかかっていない時(だいたい直進時)に段差や路面のうねりがあると(サスペンションが動くと)ジャダーが発生しやすい。
  • 段差などで左右どちらかにブレる → 元に戻ろうとする → 反動で(略)

ステアリングダンパーを試してみたいので、とりあえず注文。 ブツが届くまでは、ジャダーが起こりにくいと言われる走り方(微妙に蛇行させてナックル部にテンションをかけ続ける)をしておきます。 とてもじゃないけど高速道路は走れない。 暫く遠出はお預け。



ステアリングダンパーが届いたので装着して試走しましたが、ジャダー発生の速度が60km/h → 70km/hになっただけ。 まだまだ高速道路は使えない。 (高速じゃない)自動車専用道路も危険。 試走の時に後続車が居たら激しく迷惑かけるところでした。(※試走は夜中に行いました) 先は長そうですが、発生が60km/h → 70km/hになって一般道路は気楽になりました。

ステアリングダンパーだけでは効果が薄かったですけど、現行ジムニーちゃん(JB64・JB74)ではステアリングダンパーが標準装備になっているので、JB23・JB43でも付けておいて損は無いと思われます。


次はトー角調整して、その次はタイヤの空気圧調整。 スタビライザーも一度外してみるかな… 今の自分にイジれるのはコレくらいだと思うので、それでも治まらなかったらプロにお任せですかねぇ… 工具・設備さえ揃っていれば自分で出来そうなところは他にも幾つかありますが、個人で設備を整えるなんて流石にねぇ… そんな場所も金も無いわ。



天候に恵まれず車の下に潜れない日が続いたので、トー角・スタビライザーは保留で空気圧を調整。 フロントの空気圧を高めに。(通常フロント1.5 → 1.8 リアは1.8のまま) ちょっと高すぎて初期応答が鈍くなってしまったけど、ジャダー発生は75~80km/hくらいになりました。

ウチのジムニーちゃんは空気圧を高くしましたが、空気圧を低くした方が良い場合もあるっぽいので注意。



次は天気のいい日に空気圧を戻してからトー角・スタビライザーをイジってみるです。 トー角は多分効果あるけど、スタビライザーは分からん。

普通の車で考えるとスタビライザーはあった方がいいんだけど、リジッドサスなんて普通は使われないからイマイチ想像しにくい。 改善パターンと改悪パターンが考えられる。 だけど、スタビライザーを外して左右の連動を減らしてやった方がジャダーは抑えられるんじゃないかと思ったり思わなかったり。




フロントのトー角をイン側に調整したら、100km/hくらいまでジャダーが発生しなくなりました。 100km/h以上は未確認。 ※ギヤ比・燃費の関係上、僕がジムニーちゃん普段使いで80km/h以上出すことは無いに等しいと思います。 耐久性にも悪影響ありそうだし。

フロントタイヤの片減り(外側)も発生していた & リジッドサスじゃない車よりもキャンバー角がデカい気がするので、結構派手にタイロッドを伸ばしました。 3度に分けて調整したんですが、合計で15ミリくらい伸ばしました。

新車ではないので他のJB23(+ JB43)でも同様の結果になるとは限りません。 とは言え、片減り対策も兼ねて強めのトーインでナックルにテンションをかけてやった方が良い場合が多いんじゃないかなーとは思います。

トーアウト側に振ってジャダーが解消したという記事もあったので、前オーナーがアウト側に振っていた可能性もあります。 ウチのジムニーちゃんは、元々アウト側だったとしても不思議じゃないくらい激しく片減りしていました。 直進安定性もイマイチだったし。 リフトアップしてくれた店が気を利かして(?)トーアウトにしていた可能性も…


トー角を計測したわけじゃないので車検に通るか分かりませんが… まぁ見た感じ問題無さそうではあります。 このままでは通らなかったとしても調整は簡単なので無問題。 トーアウトだと片減りのリスクがあるだけでなく、車検時のアレで引っかかる可能性が高くなるので注意。


そういえばスタビライザーはイジってませんわ。 フロントタイヤの空気圧も戻すの忘れてた。 気が向いたらイジるかもしれませんが、もうこのままにしておくかも?



そういえば調整する前、助手席に誰か乗せた状態ではジャダーが発生しなかったんですよね。 リアゲートのスペアタイヤを外す、または位置を変えるのも微妙に効果があるかもしれません。

転勤等でロクに手入れが出来ない時期もあり、塗装がボロボロになり始めた現在の愛車、約25年前のホンダ・インテグラ。(買ったのは2005年)
 
流石にパーツを探すのにも苦労するようになって(最後に交換した足回り部品は特注で納期1ヶ月)いい加減買い替えようと思い始めてから既に数年。 やっぱりインテグラと同じくらいのコンパクトなスポーツカーがいいなーと思っていたけど、中々そういうクルマに出会えない近年のクルマ事情。

まぁスイフトとか良いクルマはあるんですけどね。 買おうと決心するには至りませんでした。 金さえあれば選択肢は大幅に増えるけど、そもそも金があれば(お察しください) トヨタ86とかスバルBRZもイイんだけど、普段乗りするには実用性が低すぎる。 その点インテグラは見た目からは想像出来ないくらい実用性も高い。 やはりインテグラはコスパ高すぎで本当に素晴らしいクルマだったんだなーと今でも心の底から思います。 インテグラが良すぎたから買い替えようと決心出来なかった感じ。



歳を重ねてクルマで遊ぶ機会も激減したし、もうスポーツカーは卒業かなーと思い始めました。

家族や知人からは、軽自動車でもいいんじゃない?と言われましたが… 代車などで何度か軽自動車に乗ったことはあるけど、とにかく前後重量バランスが悪くて怖いんですよね。 思ったより全然曲がらない。 ボンネットも短くて怖い。 やっぱスポーツカー乗りが染み付いている自分に軽自動車は無いかなーと思っていました。 軽自動車でもS660などのスポーツカーはありますが、流石に実用性が絶望的に低すぎる。


ある時、スズキ・ジムニーが目に入りました。 そういえばジムニーって軽自動車だったなーと。 ジムニーは軽自動車っていうか… ジムニーはジムニーという1つのカテゴリーを形成してるようなもんだから(個人的には)軽自動車というイメージが薄いんですよね。 ミニ四駆の実車版って感じ。 おまけに僕自身がスポーツカー乗りなこともあって、完全にジャンル違いでノーマークでした。

あー、ジムニーならボンネットも長いしバランスもそこそこ良いし軽自動車だしサイコーじゃね? パーツは骨董ジムニー用まで多く出回ってるから、修理・改造にも苦労しない。

ってな感じで中古ジムニーを探して数ヶ月。(現行型は高すぎる 250万とかプレミア付き)

ジムニーは軽自動車のくせに本格的なオフロード向け四駆なので、無茶な乗り方されやすいんですよね。 だから、出来れば試乗して状態を確認してから決めたかったのですが、試乗に行ける範囲で状態が良くて値段もお手頃なものが全然見つかりませんでした。


が、ようやくイイ感じのが見つかりました。 奇跡的に状態が良く、即決でした。

もうすぐ納車&インテグラとお別れ。

試乗には当然インテグラで行きましたが、改めて思い返すと、本当に手足のように思い通りに動かせていて怖いと思った事が無かったなー、こういう安くてカッコよくて走りも良いクルマが今でもあれば苦労しなかったんだけどなー、と少し寂しくなりました。

とは言え、久しぶりの納車。 やっぱり楽しみです。 オフロードを走れるような知識もテクニックも無いですが、とりあえず車高上げてタイヤ替えてみます。 オフロード走行については少し勉強してみます。 雪も降る地方なので、冬も楽しみ。

FF14を始めて間もない方は意識していないかもしれませんが、戦闘アクションにはウェポンスキル・魔法・アビリティという分類があります。
 


ウェポンスキル(Weapon Skill)
 
物理戦闘職の大半のアクションはコレに該当します。 魔法使いでもウェポンスキルを持っている場合があります。 WSと略すことが多いと思われます。
 
ウェポンスキルを使うと、他のウェポンスキルにもリキャスト(待ち時間)が発生します。
 
ウェポンスキル全体に発生するリキャストはGCD(Global Cool Down)と呼びます。 WSよりもGCDの方が話題に挙がりやすいと思われます。
 


基本的に即時発動ですが、侍の居合は例外。



アビリティ

ウェポンスキルと違って、他のアクションにリキャストが発生しません。(一部リキャストが共有されているものなどは除く)

魔法使いであっても即時発動というのも特徴です。 GCD中でも発動可能です。 代わりにアビリティ自体のリキャストは長いものが殆どです。





与ダメージの大半はウェポンスキル・魔法によるものなので、GCDを出来るだけ止めないことが重要です。 戦闘中は基本的にGCD中にアビリティを使うよう心がけましょ。

このブログの戦闘用マクロでは、ウェポンスキルの合間にアビリティを挟んでいるものがあります。 それをテキトーに連打すればGCD中にアビリティが発動します。


ただしアビリティ自体にも若干硬直時間があるので、GCD中に何個でもアビリティが使えるわけではありません。 大体1秒に1個程度だと思えばいいかなーと。 GCD2.5秒くらいの一般的な物理戦闘職であれば、GCD中にアビリティ2個挟めます。

GCDが約2秒のモンクでアビリティを2個挟もうとすると、ラグやスキルスピードによってはGCDが若干止まることがあります。 コレに関しては、さすがに修正入るんじゃないかなーと思いますが… 住む場所で使い勝手が変わってしまうのは、運営としても不本意でしょうから。



魔法

キャスター・ヒーラーにはウェポンスキルの代わりに「魔法」があります。 物理戦闘職でも魔法を持っている場合があります。 ウェポンスキルと同じくGCDが発生します。


大半の魔法には詠唱時間(Cast Time:キャストタイム)がありますが、詠唱時間がGCDと同じ、または詠唱時間がGCDより長いものがあります。 強力な魔法ほど顕著。





この場合、(ウェポンスキルのような感覚で)魔法の合間にアビリティを挟もうとするとGCDが止まってしまいます。

キャスターでGCDを極力止めないようにするには、敵の攻撃パターン(タイムライン)を把握し、それに合わせたスキル運用を考える必要があります。 コレがキャスターで火力を出すのが難しいと言われる原因です。 そういう意味では、無詠唱魔法が多い召喚士はインチk


詠唱時間がGCDより短い魔法

ヒーラーの魔法は詠唱時間がGCDより短いので、GCD中にアビリティを1個挟めます。(白魔道士ホーリーは例外)

巴術士・召喚士のルイン・アウトバーストも同様です。











以上です。

レベルが低いうちはアビリティが少ないですが、レベルが上がってアビリティが増えてきたら、基本的にアビリティはGCD中に使うよう意識してみてください。 PTへの貢献度が大きく変わってきます。

グレイッシュベビーゲート JTC

この記事は、ある程度マクロを理解した方向けです。 意味が分からない場合は、とりあえず当ブログのマクロのアレコレでも読んでみてください。
 
まだまだマクロは絶対ダメだと思い込んでいる人が絶えないので、この記事は時々日時を変更して上位に表示されるようにしています。
  


まずは↓を読んでみてください。 内部処理に関する検証と仮説です。
 
Manaful Tate 日記「低スペのPCだとDPSが低下する/15行連打マクロ問題」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
 


で、上の記事を書いた方が新しい記事を書いていました。

Manaful Tate 日記「ウェポンスキルを15行連打マクロにしてもGCD遅延は発生しない」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

↓ 記事中で挙がっている動画がコチラ


マクロを理解して適切に運用出来れば、マクロ否定派がギャーギャー喚き散らすような遅延は起きないことが誰にでも分かりそうな動画です。 ありがとうございます。



上のリンク先の記事内容を把握した上で、↓もご覧ください。

 


この動画中の検証で使われているマクロは…

/micon ソウルイーター
/ac ソウルイーター

この2行だけです。 初心者の方に多大な誤解を与える、非常にダメダメなマクロです。 マクロは絶対にダメだと決め付けている、頭の凝り固まったマクロ否定派の脳内にありそうなクソマクロ


この動画のような検証を真面目にやるなら…

/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/micon ソウルイーター

このように、ウェポンスキルの行を目一杯繰り返す必要があります。(上の検証記事と同じ感じ)

ていうか「/micon」や「/merror off」を冒頭に置いてる記事・動画が多すぎぃぃぃぃぃ…


先に挙げたリンク先の2つの記事を読めば分かると思いますが、連射速度も大事です。 この動画内での検証は、秒間4連射かつゴミクソマクロだったので、あのような結果になっただけ。


しかしマクロを否定する記事や動画では、多分わざと連射速度を遅くしてるよね。 酷いのは秒間3連射とか。 連射が遅すぎると、マクロ未使用でも先行入力が効かなくなるのにね。

本当に連射が遅い人も居るでしょうけど、大抵の方は秒間5〜6連射程度はイケるだろうと。 ちょっとググったら、そんな感じの記事ありました。



他にもマクロ否定派が未だに想像してそうなのが、wait コマンドを使ったコンボマクロ

↓ こんなヤツ。
/ac コンボ1段目
/wait 3
/ac コンボ2段目
/wait 3
/ac コンボ3段目

waitコマンドは整数秒でしか機能しない(小数点以下は受け付けない)ので、GCD2.5秒くらいのWSであれば3秒指定しないといけない。 GCD2秒くらいであっても、ラグによる不発を考えると3秒指定が必要かもしれない。 こんなことをすると当然(本来の意味での)DPSは激しく落ちる。 小数点以下は受け付けないということを知らなくても、実際に使えば誰でも分かる。

ていうか、こういうコンボマクロって本当に実戦で使ってる人いるの? 情報が出回ってないサービス開始から2~3日程度なら分からんでもないけど。 それでも木人等で試せば一発でダメだと分かるでしょ。




ここからが本番。 コンボマクロなんてゴミは忘れてください。

※60fps環境を前提に書いていますが、30fps環境の方でも基本的な考え方は変わりません。



「自分の連射速度」と「マクロの行数」の関係を把握する

マクロに限ったことではないですが、自分の連射速度も重要になってきます。 スマホアプリ等で自分の連射速度を計測してみてください。 あまり気合を入れず、普段やってるような連射の速度を計測してください。

多くの方は秒間5〜6連射程度はイケると思います。 気合を入れて頑張っても秒間10連射程度かと思います。


で、大事なのは連射の間隔
  • 秒間5連射なら連射の間隔は200ミリ秒(以下ms)
  • 秒間6連射:間隔約167ms
  • 7連射:約143ms
  • 8連射:125ms
  • 9連射:約111ms
  • 10連射:100ms
    (中略)
  • 16連射:62.5ms

そしてマクロの仕様を思い出してください。
  • マクロは最大15行、1行の処理が1フレーム=15行のマクロが完走するには15フレーム(250ミリ秒) ※30fps環境の場合は500ミリ秒

ということは…
  • 1行:16.666ms
  • 2行:33.333ms
  • 3行:50ms
  • 4行:66.666ms
  • 5行:83.333ms
  • 6行:100ms
  • 7行:116.666ms
  • 8行:133.333ms
  • 9行:150ms
  • 10行:166.666ms
  • 11行:183.333ms
  • 12行:200ms
  • 13行:216.666ms
  • 14行:233.333ms

    ※30fps環境の場合は倍

マクロの仕様が分かっている人なら、連射間隔もフレームで考えたほうが分かりやすいか…
  • 秒間5連射なら連射の間隔は… 60フレーム ÷5 = 12フレーム(マクロ12行分)
  • 秒間6連射:10フレーム(マクロ10行分)
  • 7連射:約8.57フレーム
  • 8連射:7.5フレーム
  • 9連射:6.666フレーム
  • 10連射:6フレーム
    (中略)
  • 15連射:4フレーム
  • 16連射:3.75フレーム
  • 20連射:3フレーム
  • 30連射:2フレーム

実際のマクロでは /macroicon(省略形 /micon)も入れたいので実質14行目までしか使えないとしても、秒間5連射の人でも十分イイ感じに組めるはず。 でも秒間4連射の人はヤバいかもしれないので、連射パッド使いましょ。 ただしマクロの組み方によっては、連射パッドの連射速度が早すぎるのも良くない。


で、これらを逆に考えると、秒間5連射程度をキープ出来る人が、同一ウェポンスキルを目一杯繰り返したマクロを連射し続けるのは、そのウェポンスキルを秒間60連射しているのと同等とも言えます。



実際には、上で挙げたような同一ウェポンスキルのみで構成されたマクロを使うことは殆ど無いと思われる(せっかくマクロを使うのだからアビリティ等も挟みたい)ので、微妙な差は出ます。 マクロ中のウェポンスキルの合間にアビリティ等を1行挟むと、ウェポンスキルの発動が1フレーム遅れることがあります


とは言え、たったの1フレーム。 GCD1回分のうちの1フレーム

ゲーム内・リアル問わず、どのような状況であってもスキル回しを絶対に1フレームたりともミスらない・遅れないという頭おかしい超人がマクロの有無で比較した場合に1フレームの差が出るかもしれないということです。 ネコがキーボードを踏んでいっても、熱々のコーヒーを足にこぼしてしまっても、咥えタバコしてて種火がシャツの隙間に入り込んでも、かーちゃんが突然部屋に入ってきても、足の小指を机の角で強打しても、ギミック処理で散開しても絶対に1フレームたりとも遅れない人が比較した場合です。
  • GCD2秒・120フレームならタイミングだけの換算で120分の1の差(が出るかもしれない)
  • GCD2秒の3段コンボWS・360フレームのうち、1WSにマクロを使う場合は360分の1の差

    GCD2秒の3段コンボを約1分間(6秒x10セット)続けた場合、絶望的に運が悪いと10フレーム差(約0.166秒)

また、上の検証記事で挙がっているように、ギミック処理後の攻撃再開時はマクロの方が有利なことが多いので、通常のスキル回しでの数フレームの遅れくらい簡単に取り戻せます。 上の検証記事などをしっかり理解すれば分かると思いますが、一般的な人間であればマクロ無しでの攻撃再開時は0.1秒(6フレーム分)の遅れなんて普通に出てきますから。

色々なサイトや動画で「マクロは絶対にダメ!!」みたいに言われているような差は出ないでしょ。 ちゃんと理解して適切なマクロを組めば。 ミスるかもしれない人であれば、適切なマクロを使って操作を簡略化した方がミスが少なくなり、逆に火力を出しやすいという捉え方も出来ます。


このブログにも時々出没します。 マクロを使いまくってる当ブログの記事に対して上から目線でコメントする自称名人様な感じの人。 そういう連中こそマクロのことを全然分かってないんだよね。 あんなの相手する価値は無いので即BANです。 コメントも削除してます。 次からはコメントも残して晒し者にしてやろう…



0.1秒って言われてもピンと来ない方は ↓の音の間隔を聞いてください。

BPM(Beat per minute)150での16分音符(1分間に4分音符が150の時の16分音符)

60秒 ÷ 150 ÷ 4 = 0.1秒(※6フレーム)




ついでに0.25秒(マクロ15行分&秒間4連射の間隔)
コレと同じペースでの連射が辛い人は連射パッド使いましょ。



おまけに0.2秒(マクロ12行分&秒間5連射)
コレと同じくらいのペースで連射をキープ出来るならマクロ運用には問題なし。※60fps環境の場合




具体的な組み方

実際にウェポンスキルとアビリティ等を組み合わせるマクロの組み方の例。 連射速度は秒間5連射程度あればOK。


/ac (ウェポンスキル)
/macroerror off
/ac (ウェポンスキル)
/ac (アビリティ1
/ac (ウェポンスキル)
/ac (アビリティ2
/ac (ウェポンスキル)
/ac (アビリティ3
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル) ←12行目
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/macroicon (ウェポンスキル名)


こんな感じでウェポンスキルの合間に何か挟む感じ。 2行続けて挟まないように。

上の方で挙げたように、秒間5連射の人の連射間隔は200ms・マクロ12行分なので、アビリティを3個挟んだとしても十分実用的かと思います。 全盛期の高◯橋名人クラスの秒間16連射(マクロ3〜4行分)でも、1〜2個は挟み込めます。

もちろんマクロ無しと比べるとウェポンスキルの発動が1フレーム遅れることはありますが、アビリティ等を挟む行数が少なければ(ウェポンスキルの行が増えれば)1フレーム遅れる確率は下がります


当ブログではセット切り替え等も結構使うので、↓のようなパターンのマクロが多いです。

/ac (ウェポンスキル)
/macroerror off
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/??(アビリティ・セット切り替え・ボタン配置変更など
/ac (ウェポンスキル) ←6行目・秒間10連射の場合の連射間隔
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル) ←12行目・秒間5連射の場合の連射間隔
/ac (ウェポンスキル)
/ac (ウェポンスキル)
/macroicon (ウェポンスキル名)

セット切り替えの場合、切り替え後のボタンをマクロ無しにしておけば、もちろん普通に先行入力が効きます。(竜騎士・侍の記事が分かりやすいかも?) 連射が速すぎる人でない限り、連射を開始した瞬間(2回目を押すまでの間)にマクロ無しに切り替わるので全然全く何も問題ありません。 連射が速すぎる人であっても、それに合わせたマクロを組めば問題ありません。

マクロのままであっても、マクロ無しと比べて(擬似的な)先行入力受付時間が短くなるというだけです。 秒間5連射程度をキープ出来る人であれば大きな問題はありません。



/macrolock の使い方に注意

問題なのが「/macrolock」命令。


例えば↓のようなマクロの場合。

/macrolock
/ac ソウルイーター
/macroerror off
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/ac ソウルイーター
/micon ソウルイーター


「/macrolock」は記述した行以降を確定で完走させ、その間は他のマクロ or 同一マクロの実行を禁止するコマンドなので、ボタンを押すタイミングによっては実際にソウルイーター(暗黒騎士ウェポンスキル)が発動するのは次にボタンを押したタイミング以降になるので非常に不利になる。
  • /macrolock があるとマクロが完走するまでの間に同じボタンを押しても無視される。

でも「/macrolock」を抜くと、マクロのボタンを押した時点でマクロ冒頭からやり直しになるので、発動が圧倒的に早くなる。

  • /macrolockに限らず、/micon や /merror offを冒頭に置くのは避けた方がいい。 もちろん明確な目的があるのならOK。




で、実際1フレームの差って、どれくらいなんだろうね? そんなにギャーギャー騒ぐ程のもんかね? 通信のラグ等の方が余程気になりそうなもんだけど。 ギャーギャー騒いでる割に、例のDPS晒しサイトでは(以下自粛)


ラグが完全に無かったと仮定して、ギミック処理を挟んでも1フレームたりとも絶対にミスらない・遅れないという人がどれだけ居るんですかね? そんな人だけを集めてPT組めます? もちろん自分も常に完璧であるという前提で。

ギミック処理後の攻撃再開をマクロ無しでも常に完璧にしようとすると… 近接WSだけ考えた場合は秒間60連射出来るのであれば理論上は可能ですが… それ以外の場合、技が発動可能になる状態(位置・タイミング)や使用している機器の反応速度も完全掌握した上で、発動可能になった瞬間に完璧なタイミングで技を発動する必要があります。 キャストありの攻撃であれば移動を止める必要もあります。 プロゲーマー・ウメハラ氏の「背水の逆転劇」を超える神ワザを常に狙って確実に決めるようなものです。 そんなのウメハラ氏でも不可能です。 マクロを否定する方々、あなたの固定PTのメンバーはそんな事出来ますか?

  • 0:28くらいに超必殺技による削りダメージで試合を決めに行こうとした女性キャラの攻撃を「ブロッキング」というテクニックで全て無効化し、更に特大コンボを決めて大逆転したという伝説的な試合。

    世界でもトップクラスのゲーマーであっても、超必殺技の発動を見てからブロッキング入力なんて不可能なので先読みが必要。

まぁ100万歩譲って、秒間60連射出来る上にウメハラ氏の動体視力・反応速度・操作スピードなどを軽く凌駕する超人が集まったとしましょう。

じゃぁラグも含めて考えた場合、フレーム単位で常時完璧にタイミングを合わせられるんですか? そもそも、どうやって他人のラグまで把握するんですか? 他人のラグを把握する方法があるとして、ラグを含めてフレーム単位で完璧に合わせる方法は? ラグなんて一定じゃないし、いつ変動するかも分かりませんけど? それも分かるんですか? 全員のラグが同じわけでもないのに、それでも出来るんですか? 無理ですよね? ギミック処理なんて当然メンバー毎に移動距離が違うし、攻撃再開のタイミングなんて(略)


話をすり替えるなって? 適切なマクロを使った時の1フレーム差は気にするのに、ラグによる数フレーム差は気にしないんですか? ギミック処理後の攻撃再開タイミングは気にしないんですか? おかしくありません? 自分からフレーム単位での遅延についての話を振ったってこと理解してます? マクロを問題視するってのはそういうことなんですけど、もしかしてコンボマクロを想像してます? いつの時代の人ですか?


もういいよね。 ここまで言って理解出来ないような人が身近に居たら、さっさと縁を切った方がいい。 マクロは悪、先行入力こそが唯一絶対の正義だと決めつけていて、マクロを理解する気なんて無いんだろう。



FF14に限ったことではありませんが、ギャーギャー騒ぐのは極々一部の頭がおかしい連中。 その証拠が例のDPS晒しサイトですよ。 しかも、そういう連中は殆どが(というかほぼ間違いなく)只のイキリです。 本当に上手い人はギャーギャー騒ぎません。

そんなこんなで、しっかりマクロを理解して適切に運用すれば、マクロを使うのを躊躇する必要はありません。 マクロを使ってる事に対して文句言ってくるようなヤツなんて鼻で笑ってやってください。

そもそも、こんなに与ダメのランダム要素が強い上にラグに関するアレコレも緩い作りのゲームでイキってるような連中は(略) 見てるコッチが恥ずかしい。

FF14運営が与ダメのランダム要素を排除しない理由なんて分からないんだろうね。 与ダメのランダム要素に疑問を持ったことも無いんだろう。




マクロの話からは逸れますが…

プロのミュージシャンの中でも、長年コンビを組んだドラム・ベースの演奏を録音して波形を解析したら、ベースとバスドラが完全に同じタイミングで音を出していたという話を聞いたことがあります。

また、ドラムとベースの距離を普段より2~3mでも離すと、徐々にテンポが遅くなっていくなんて話も。 音の速度は330m/秒くらいなので、10ミリ秒程度の遅れを感じ取っているんですね。 で、互いの(遅れてしまった)音を聞いているとテンポが遅くなるということ。 コレは自分のバンドで試したことがあります。 みんなハッキリと音の遅れを認識していたわけではないのですが、本当にテンポが遅くなっていきました。 気持ち悪くて、すぐに元に戻しました。
  • 各自がリズムキープしていれば遅れないと反論する人も居ましたけど、互いの音を聞いて合わせようとする気が無いならバンドである必要無いよね。 生演奏である必要も無さそう。

僕はギターを弾くのですが、オーディオインターフェイス(PC等に楽器を接続するための機材)のレイテンシー(音声処理のためのバッファみたいなの)を10ミリ秒くらいにすると気持ち悪くて弾けなくなります。 5ミリ秒でも何となく違和感がありましたが、3ミリ秒以下にしたら分からなくなりました。 ただし同じギター仲間でも10ミリ秒は特に気にならないという人も居ます。 もちろん世の中には3ミリ秒でもハッキリと違和感を感じる人が居るでしょうね。 この辺は、ピックの材質や形状・ピックが当たる角度や面積その他諸々の要因でアタック音(ピックが弦に触れた時の音)が変わることも関係しているのではないかと… ただの憶測で検証はしていないですけど。


こういうのって、映像関係でもあるんですかねぇ?

僕は映像関係は全然分からないんですけど… 描画速度の遅いLCDだと残像感がある、くらいしか分かりません。 目の肥えた人がどれくらいの遅延を感じ取れるものなのか、少し興味あります。


本当に10ミリ秒の遅れを感じ取れるのか疑わしく思う方も居るでしょうけど、音に関しては結構分かりやすいと思われます。 音は時間軸が無いと成立しないので、自覚は無くても敏感になっているのかもしれません。

↓ の動画では、原音(元の音)に10~20ミリ秒程度の遅延をかけた音を加え、厚みや広がりを出すという手法を解説しています。 用語は分からないかもしれませんが、音を聞けば明らかに違いが分かるでしょう。 遅延が無ければ、単に波形が合成されて音量が上がるだけですから。


↑ 3:44くらいから遅延時間についての説明

興味のある方は、ブラーバ ジェット240/250対応 マジックテープ クリーニングパッド 3種類 互換品で検索を。

ちなみに僕はギターを弾く時、アンプを2~3台使って↑の動画のような効果を出すことがあります。 3台使えることは殆ど無いですけど… ボーカル・ギター・ベース・ドラム各1人のようなシンプルな構成のバンドでは特に効果的。 ギター1人のバンドで、似たようなアンプが2台以上使える時は必ず使う。

いかなん骨の塩辛 200g

ヒーラーは慣れるまで本当に大変ですよね。 PTメンバーに気を配りつつ、敵やギミックにも対応しないといけませんから。 でも慣れてしまえば、(個人的には)全ロールで一番ドキドキ感が味わえるので楽しくなると思います。(クソタンク遭遇時は除く) PTの影の支配者感もあって、僕みたいな腹黒人間も大満足。
 


ヒーラー未経験の方、幻術士・占星術師に入門してみたけど全然慣れないという方には、学者をオススメします。 フェアリー様が自動で回復してくれるので、幻術士他より圧倒的にラクです。 学者に慣れて、ある程度ヒーラーとしての意識・立ち回りが身に付いてから他ヒーラーの練習を。
 
学者で攻撃までガンガンこなせるようになれば、賢者も比較的簡単に扱えるようになります。 但し賢者は初期レベル70なので、コンテンツルーレットには注意。 冒険者小隊等でスキル・立ち回りをしっかり確認しておいてください。 若干クセはありますが、慣れればとっても使いやすいです。
 
占星術師はヒーラーとしては難しい部類なので、白魔道士なんぞ余裕で使えるようでないと厳しいです。 アップデートでの仕様変更が多いのも(お察しください)

幻術士・白魔道士は回復アビリティが少ないのが不満ではありますが、やはりヒーラーの基本を身に付けるには良い職だと思います。 ヒール重視の思考でしっかり状況判断して、余裕があれば攻撃参加。


コンテンツルーレットに参加したいけど高レベルなID等は避けたい場合、参加申請時にIL調整を。 防具を外したりして平均アイテムレベルを下げた状態で参加申請するです。 もちろん申請後は元に戻すです。 ただし新生編のレベリングIDはILが設定されていないので(略) Lv47以上の職でオーラムヴェイル回避は不可能。 討滅戦もILが設定されていないものが結構あるので、討滅ルレでは効果が薄いです。



キーボード等で回復補助

慣れないうちはキーボードに個別の回復マクロを割り当てておけば少し安心かも。 もちろん慣れればキーボードはほぼ使わなくなります。 僕がキーボードを使うのは、8人PTでの占星術師のカードプレイだけ。
 
PS4ならOPTIONSボタンを押してメインコマンド表示 → システムメニュー → キーバインド変更 → ホットバーで割り当て確認・変更。
 
RUSTY ラスティー レディース サーフパンツ ボードショーツ セミロング丈水着 939405
ウチではホットバー1をF1〜F12キーに割り当てています。


ホットバーは上手くサイズ調整してPTリストと並べるのもイイかも? PTリストの各メンバーと並ぶ感じに。 ぶっちゃけ大して役に立たないですが




マクロは↓みたいな感じで<>内に数字を入れてメンバー指定。 自分が必要と思う分だけ用意を。

/ac フィジク <2>
/macroerror off
/ac フィジク <2>
/ac フィジク <2>
(中略・15行になるよう繰り返す)
/ac フィジク <2>
/micon フィジク


複数のヒーラー職で使いたいけどマクロ枠数が心配なら…

/macroerror off
/ac ケアル <2>
/ac フィジク <2>
/ac ベネフィク <2>
/ac ディアグノシス <2>
(以下略)

ってな感じにして、アイコンは数字にしてみたり。 数フレームの遅延は発生しますが、このようなマクロを使う人が通うようなID等では、その数フレームが生死を分けるような状況は無いに等しいでしょう。


PCの方ならフットスイッチ導入を考えてもいいかも? PSの方も使えないこともないようですが、しっかり調査して自己責任で… PSの場合は背面スイッチが無難かも?



攻撃にはマクロを使うとラク
 
ラクっていうか筆者的には必須。 攻撃への労力が著しく軽減されます。
  • 例:学者の場合 
    /ac ルイン
    /macroerror off
    /ac ルイン <tt>
    (中略)
    /ac ルイン
    /ac ルイン <tt>
    /micon ルイン
タンクをターゲットした状態でこのようなマクロを使うと、タンクがターゲットしている敵を攻撃します。 自分で敵をターゲットした場合は、そちらを優先します。 あくまでターゲットしているのはタンクなので、回復が必要ならそのまま回復スキルを使えばOK。 各ヒーラーのページもご覧ください。

タンクが敵をターゲットしていない場合もあるので注意。 円形範囲攻撃を使う時にターゲットしないタンクは意外と居るので、一応頭の片隅に。 ちなみにLv35以上のID(シェルトロン使えるところ)でターゲットを外すナイトは※※なので注意。 シェルトロンのゲージ増加はオートアタック依存なので。 ナイトに限った話じゃないんですけどね。 ターゲット外してオートアタックを捨てるなんて勿体無いことをするタンクは(以下自粛)


(タンクをターゲットした状態で)このマクロを連打している時にタンクがターゲットを途中で切り替えた場合、詠唱がキャンセルされて切り替え後の敵への攻撃へ移ることもあります。 なので詠唱が始まったら連打を止めるクセを付けておくといいです。 まぁ途中で詠唱がキャンセルされたとしても気にしすぎないでください。 ヒーラーの本分は回復なので。

タンクが途中でターゲットを切り替えるのは特に珍しいことではありません。 AoE持ちの雑魚の詠唱を止めるためにターゲットを切り替えてロウブロウ or インタージェクトなんてのは普通にあります。



PTメンバーへのターゲットに慣れる

上記のような攻撃マクロを使って、基本的にタンクをターゲットするクセを付けてみてください。 4人PTの場合、十字キー上下を1〜2回押せば各メンバーに対応できます。

8人PTの場合は慣れが必要ですので、4人PTで十分に練習しておいてください。 慣れないうちは、5〜8人目用の回復マクロを用意してキーボード等に割り当てておくといいです。

で、タンクをターゲットするためのマクロも用意しておけば、すぐに元に戻せます。


4人PT・8人PTいずれの場合でも、タンク以外で頻繁にダメージを受けるような人が居たら、コロコロしてやっていいと思います。 タンク以外の回復に追われてしまうとPT全体が危険になるので、範囲回復・範囲継続回復をテキトーに投げておいて、あとは自分で何とかしろという無言のメッセージを。



回復スキルに<tt>を使って攻撃スキルは素のまま使うのもアリですが、ヒーラーの場合はPTメンバーをターゲットするクセをつけておいた方がいいかも? まぁ判断は各自で…



HUDの調整

PTリストの位置も工夫を… と言っても慣れればデフォルト位置で無問題ではあります。 冒険者小隊などで確認・調整を。

敵視リストとPTリストの位置が近いと混乱するかもしれません。 コレも冒険者小隊などで練習しながら各自で調整を。 ウチでは敵視リストはPTリストと反対側に置いています。


ターゲット情報は情報を分割表示出来ます。 各自で試してみてください。




あと、このブログのヒーラー記事ではフォーカスターゲットの併用をオススメしていますので、フォーカスターゲット情報もイイ感じのサイズ・位置に。



全体範囲攻撃への対応

一般的なID等では全体範囲攻撃1発で全滅寸前なんて事は無いので、それほど急いで回復する必要はありません。

全体範囲攻撃のタイミングに合わせて範囲回復ってのはカッコいいけど、一般的なID等では手痛い全体範囲攻撃が間断なく来る事は無いので、特に重要というわけではありません。 とは言え、それが出来るようになるとメンバーの安心感が違うので、余裕があれば練習してみてください。

ただし敵によって攻撃・ダメージ発生のタイミングはバラバラなので、ジャストタイミングを狙いすぎて無駄撃ちしないよう… ダメージ発生から1テンポ置いて回復、くらいのタイミングで十分です。

全体範囲攻撃の詠唱ゲージが6〜7割程度過ぎてから範囲回復詠唱開始って感じ。(極端に詠唱が長いものは除く) もちろん範囲回復アビリティが使えるならそちらでテキトーに対応。

実際には、一般的なIDであればダメージが発生してから詠唱開始でも問題ないので、あまり気負わずに。



回復によるヘイトに注意

例えば戦闘開始前にリジェネ等の継続回復をかけているとヒーラーちゃんにヘイトが飛んできます。
  • よく見かける例:雑魚1グループ目を殲滅して2グループ目に移動する途中、タンクちゃんを回復しようとしてリジェネやアスペクト・ベネフィクかけちゃう。

タンクのヘイト集めの邪魔になるので、出来れば控えましょうね。 普通のタンクであればサクッとヘイトを取り戻してくれますけど、イヤな感じで指摘してくる性悪ゴミクズタンクも居ますよ。

移動中(非戦闘時)はモリモリHPが回復するので、基本的に移動中の回復は不要だと思って構いません。 次の戦闘開始時に回復すればOK。 そして、移動中に回復したくなるような状態にしないよう心がけましょうね。


学者の場合はフェアリー様の回復でも自分にヘイトが飛んでくるので、あまりタンクから離れないように。 賢者も仕様上ヘイトが跳ねやすいので、イカロスによる接近も上手く使いましょ。


いずれにせよ、ヘイトが飛んできた場合・ヘイトが飛んできそうな場合はタンクに近づいてください。 普通のタンクならサクッとヘイト取り戻してくれます。



エスナで解除可能な状態異常

デバフアイコンに白い線が付いているものはエスナで解除可能。

↓ はモルボルのアレを食らった状態。



エスナが効かないものも結構あるので、ID等の予習・復習はしっかりと。


予習せず挑んで意味不明な状態異常を喰らい、PTを壊滅させてしまった場合には、まず謝罪を。 そして恥ずかしがらずにPTメンバーに質問してください。

一度でも未予習でPT壊滅させたことがあるなら、次からは必ず予習を。



ID等の予習

賛否両論ある予習ですが、ヒーラーなら予習は必要だと思います。 ヒーラーのギミック理解度の低さは、他ロールの場合よりも著しく深刻な問題です。

ヒーラーがギミックに対処出来ず戦闘不能になってしまうようでは、クリア自体が絶望的。 例えばLv47オーラムヴェイルの毒デバフ、実を食べてデバフを消すというのを知らないと、デバフが増えすぎて(お察しください)

色々なID等の経験が豊富であっても、未知のギミックに当たることもあります。 クリア済みのID等と同様のギミックであっても、マーカーが違うだけで対応出来なくなることだってあります。


逆にヒーラーだけでもギミックをしっかり理解していれば、一般的なIDであれば大抵は何とかなります。 理解していないメンバーは見れば分かりますので、フォローしやすいです。

とは言え、自分以外の全員がギミックを全く理解していないようだと流石にキツいので、一度わざと全滅させてから軽く説明するのもいいです。 中には説明を拒否する人も居るかもしれませんが… 僕はそういう人には一度も出会ったことはありませんけど。 ギミックを理解していないせいで死んだのに説明を拒否するような人は、除名または死んでも放置でいいと思いますよ。


初見は誰にでもあることなので仕方ないですが、予習はしておきましょうね。 出来ればメモも残しておきましょ。

レベルが上がってくると、ギミック処理失敗時に被ダメ上昇のデバフが付くことが増えてきますが、あまりにもデバフのスタックが多いメンバーは無理にヒールせず、コロコロしてデバフを消してやるのも一つの手です。 そんなこと考えるまでもなく転がってそうですが



蘇生時の注意

ソフトタンクに当たってタンクを落としてしまった…
 
そんな時に慌てて蘇生しようとすると、タンクが復帰するまでの間に(自分も含め)タンク以外も危なくなる可能性があります。 ヘタすりゃ全滅します。

なので、まずは全員を完全回復、おまけに全員に継続回復またはバリア付与して様子見。 少しでも雑魚等を減らしたりして安全確保・回復の負担を軽減した上で蘇生を。 あまりにも柔らかいタンクの場合、蘇生しない方がマシだったりします。 そんなのをタンクと呼びたくないですが。


まぁソフトタンクのせいで全滅してもヒーラーは全く悪くないので気落ちしないようにね。 あまりにも酷いタンクの場合は除名投票してください。 無理なもんは無理。 除名投票が通らなかったら離脱して構いません。 クソタンクに付き合う意味も義務も価値もありません。 せいぜい話のネタになるくらい。


そんなこんなで、余裕があればクエスト開始時にタンクの装備をチェックしておいた方がイイです。 タンクだけでなく、あまりにも被ダメがデカいDPSが居た場合も装備をチェックしてみてください。 装備依存のゲームで手抜き装備する**野郎のために責任を感じる必要はありません



継続回復の重ねがけ

これが一般的な手法かは不明ですが…

白魔道士ならリジェネ + メディカラ等、学者ならフェアリー様の回復 + 光の囁き等、占星術師ならアスペクト・ベネフィク + アスペクト・ヘリオス等、のように継続回復を重ねがけすることがあります。

複数の継続回復効果中は回復の手間が大幅に省けるので攻撃に回れます。 タンクにとってキツそうな雑魚戦の冒頭で特に効果的。 ヒーラーもガンガン攻撃すれば当然殲滅が早くなるので、タンクは大助かりなのであります。




コンテンツファインダー設定「攻略途中パーティへの参加」は無効がいいかも?
 
コレを有効にしていると、メンバーが途中で抜けたPTへ参加することがあります。 もちろん回線や機器の調子が悪かったりして仕方なく離脱した場合もありますが…
 
特にヒーラーでコレを有効にして途中参加になった場合、PTメンバーに問題があって(大抵はクソタンクが原因で)ヒーラーがキレて退出してしまったPTへの参加が多くなるかと思います。 ヤバいメンバーが居た場合、ヒーラーの負担やストレスは相当なものですから。
 
なのでヒーラーでCFに参加する場合には無効にしておいた方が無難です。 途中参加しなくてもマッチング早いし。 もちろんONでカオスなPT狙いもアリアリ。
 

ちなみに、運悪くクソタンクに当たってしまって退出した場合のペナルティは、別のキャラには適用されません。 例えばメインキャラのレベルレでクソタンク遭遇からの退出 → サブキャラでレベルレ・蛮族クエスト等潰しておけばメインキャラのペナルティは大体終わるので(略) まぁDPSさんには申し訳ないんですが、我慢してクソタンクに付き合って、そのまま野放しにしてしまうよりはマシ。 被害を受けるヒーラーが増えて、益々ヒーラーが減っていきますから。

メインストーリーに絡まない&古いIDなどはマッチング率が低くてギミックを忘れがちなので自分用メモも兼ねて。 主にヒーラー視点で、Lv70~80IDあたりまで数ページに分けて書く予定。 時々追記するかも。 基本的にレイドは嫌いなので除外。

 
ガチ初見の方には意味不明な内容なので他サイト等も見てください。 未予習でカオスを楽しむのもいいです。 でもタンクヒラなら予習した方がいいと思います。 特にヒーラー。
 
追記した方が良いと思うものはコメントお願いします。 コレを見ている他の方々も助かります。
 



ID名の行頭の数字は突入可能IL ~ ILシンク ※ILシンク無しは未記入


142~180 蒼天聖戦 魔科学研究所
  • 1ボス:増援に狙われたメンバーに注意。 メンバーに繋がった線は割り込み可能。
  • 2ボス:バリスティックミサイル後のイナーシャルストリームは、バインド対象を含めた2名で受ける。
  • ラスボス変形後:メンバーに繋がった黒い玉は他メンバーが触れて消去。
    「法則改変」は外周のアレに触れて回避。 ギリギリだと失敗するので余裕を持って。 遠隔職は近接職の位置取りを確認して、全員が入りやすいような位置へ移動しておくと素晴らしい。

145~210 神域浮島 ネバーリープ
  • 雑魚の攻撃が結構痛い。 まとめ注意。
  • 1ボス:霧に隠れられたらフィールドを駆け回ってアレを探す。
  • 2ボス:トーテムを持ち上げて魔法陣の外に。 マーカーは出来れば分散、トーテムを分散させる。
  • ラスボス:フィールド全体の予兆はボス中心ノックバック攻撃。 落ちないよう注意。

145~210 博物戦艦 フラクタル・コンティニアム
  • 2ボス:スイング等は予兆無しなのでヒラDPSは特に注意。 タンクでも結構痛いのでしっかり回避。
    1111トンズ・スイング(詠唱の長い全体範囲)は、外周のギミックを操作。
  • ラスボス:増援は即撃破。 魔科学爆弾でのデバフはエスナで解除。

170~240 草木庭園 聖モシャーヌ植物園



170~240 制圧巨塔 シリウス大灯台(Hard)



180~ 星海観測 逆さの塔
  • 1ボス:増援を撃破してカエル解除。
  • 2ボス:戦闘開始から暫くして出現する岩を破壊。 爆発?までは結構時間があるので、素早く破壊してタンク側へ移動。 白魔道士アサイズを中央で撃てば全部消えるので少し嬉しい。
  • ラスボス:視線攻撃は他メンバーを巻き込まないよう注意。
    「身構える」→正面へ移動して攻撃。

180~ 神聖遺跡 古アムダプール市街(Hard)



200~ 天竜宮殿 ソール・カイ
  • 1ボス:魔法陣から護衛を弾き出す。
  • 2ボス:ランタゲの直線範囲攻撃は、壁に当たるとダメージエリアが出てくるので注意。 全員が中央あたりに1列に並んでおくといい。

    紫マーカー(雷雲招来)は遠くの壁際に捨てる。

200~ 黒渦伝説 ハルブレーカー・アイル(Hard)



210~ 峻厳渓谷 ゼルファトル
  • 1ボス:
  • 2ボス:ヒラDPSは扇風(扇状範囲)に巻き込まれないよう注意。
    大旋風 → 外周のダメージエリアに吹き飛ばされないよう、壁を背にして受ける
    マーカーは壁以外のところに捨てる。

    「スイフトフェザー」後の扇風は強烈。 ヒラDPSだと即死レベル。 タンクでもキツいのでヒラはしっかり回復。
  • ラスボス:ガルーダ召喚時に全員にマーカーが付くので、近接職が対処しやすいよう遠隔職は離れておく。

210~ 稀書回収 グブラ幻想図書館(Hard)
  • 1ボス:黒い予兆はノックバック付き
  • 2ボス:頭上のコイン?と同じ柄の魔法陣に乗る。
    +-(プラスマイナス)のアレは同極性ならノックバック、逆極性なら引っ張られる。
  • ラスボス:クエイガ → 白い床に乗る トルネド →黒い床に乗る カッパ →緑の床

    ベヒーモス → 距離減衰攻撃の着弾地点に岩 → メテオ回避のため岩に隠れる

230~ 巨大防壁 バエサルの長城
  • 1ボス:DPS狙いの攻撃が結構痛いのでヒーラーは注意。
  • 2ボス:「動体感知ジャマー」はデバフが消えるまで動かない。
  • ラスボス:「鉄鎖」はヒーラーを狙うので、タンクDPSは見逃さないよう注意。

230~ 霊峰浄化 ソーム・アル(Hard)
  • 2ボス:詠唱無し攻撃はモーションで判断。 赤くなった時の尻尾は周囲への攻撃に変化するので注意。 1発食らっただけでは死なないので慌てない。 回復するまでは連続被弾しないようしっかり回避を。


メインストーリーに絡まない&古いIDなどはマッチング率が低くてギミックを忘れがちなので自分用メモも兼ねて。 主にヒーラー視点で、Lv70~80IDあたりまで数ページに分けて書く予定。 時々追記するかも。 基本的にレイドは嫌いなので除外。

 
ガチ初見の方には意味不明な内容なので他サイト等も見てください。 未予習でカオスを楽しむのもいいです。 でもタンクヒラなら予習した方がいいと思います。 特にヒーラー。
 
追記した方が良いと思うものはコメントお願いします。 コレを見ている他の方々も助かります。
 



ID名の行頭の数字は突入可能IL ~ ILシンク ※ILシンク無しは未記入 
 
45~110 旅神聖域 ワンダラーパレス 
  • ヒーラーは徘徊トンベリに絡まれたメンバーに注意。
  • ラスボスは雑魚無視でゴリ押す。

45~110 邪教排撃 古城アムダプール 
  • 2ボス「リベル」で吹き飛ばし → 横方向に飛ばされると落下。
    撃破後でも普通に落下するので一応注意。
  • ラスボス「イミネント・カタストロフィー」は石像に隠れて回避出来るけど、緩和された現在では特に痛くないのでゴリ押しでOK。

48~110 怪鳥巨塔 シリウス大灯台 
  • 2ボス 外周の卵は放置
  • ラスボス・セイレーン
    「死者の歌」によるデバフはHP全回復で解除可能。
    「ルナティックボイス」はインタージェクト・ヘッドグレイズで阻止可能。

48~110 騒乱坑道 カッパーベル銅山(Hard) 
  • 1ボス 床が燃えるので逃げて全力で殴る。
  • 2ボス 発破装置を操作すると爆弾が出現、上手くゴーレムに当てる。
    ヒーラーは回復に専念するくらいがいいかも。
  • ラスボス 「アビスウォームがエサを探している・・・」で結晶石を砂地に運搬。
    ランタゲAoEもあるので、ヒーラーは要注意。

48~110 妖異屋敷 ハウケタ御用邸(Hard)
  • ラスボス 雑魚を吸収してパワーアップするので雑魚優先で。 雑魚が複数出た時は、出来れば均等に削っていく。 HPが高い雑魚を吸収されると大幅パワーアップされる。

55~110 腐敗遺跡 古アムダプール市街
  • 宝箱に擬態しているミミックが居るので、宝箱はスルーで。 不慣れなタンクだとPTメンバーが襲われてるのに気付かないこともある。 一度殺された経験アリ。
  • 粘菌塊をさっさと処理しないと毒デバフが酷いことになりPT壊滅することも。 メンバーの毒デバフが多い場合、タンクは無神経に纏めない。
  • 1ボス メンバーが捕食されたら「捕食の大口」を攻撃して救出。
  • 2ボス 雑魚の鱗粉を受けた人がボスのターゲットになる。 ヒラDPSがターゲットになるとヤバい。 タンクが鱗粉を受けるように。
  • ラスボス 「ルイナスオーメン」のギミックは各自調査を。 緩和されているのでギミック無視で十分イケる。 ヒーラーは少し面倒だけど頑張る。

55~110 剣闘領域 ハラタリ修練所(Hard)
  • 1ボス 「1000トンズ・スイング」詠唱 → アレを操作 → 人形の周囲に集まる。
    予兆無し攻撃もあるので、ヤツの向きに注意。
  • 2ボス 「悪魔の瞳」で外周の装置を調べる。 「不浄の瞳」が出たら潰す。
  • ラスボス? 色々出てくるけど省略。
    最後あたりに出てくる呪術師は優先して倒す。 メンバーが「完全呪縛」されたら、フィールドに出現した楔を調べて解除。

55~110 盟友支援 ブレイフロクスの野営地(Hard)
  • ラスボス 暴走時、地面にバラ撒かれる爆弾を押し出して安全地帯を確保。

70~110 財宝伝説 ハルブレーカー・アイル
  • 1ボス 叫び始めたらバナナ
  • 2ボス 全体攻撃(渦)の時に水玉に触れると「水牢」状態になって回避出来る。
  • ゲソ 無闇に移動するとデバフが溜まりすぎるので注意。
    緑マーカーが付いたら移動、竜巻が発生するまで待機、また移動。 移動先は出来れば直前に居た島がいいけど、今はそこまで気にしなくていいかも。 触手に捕まったら「捕まったでゲソ~」などの発言でMIP貰える可能性アリ。

    参考:イカ娘 - Google 検索

70~110 惨劇霊殿 タムタラの墓所(Hard)
  • 1ボス 赤マーカー時の雑魚は無視。 白マーカー対象者は赤マーカーに接近すると、ボスの攻撃で雑魚が倒れる。
  • 2ボス 途中で出現する玉に触れて爆破。 出来るだけNPCに当たらないようにする。
  • ラスボス 雑魚は素早く撃破。

70~110 城塞奪回 ストーンヴィジル(Hard)
  • 1ボス 予兆範囲が出ないのでタンクは絶対にメンバーの方に向けない。 ヒラDPSは前方に出ない。 ボスが移動 → 広範囲スイングするので追っかける。
  • 2ボス 砲撃めんどくさい。 ひたすらめんどくさい。 とにかくめんどくさい。
  • ラスボス 全てがヘイト無視・予兆無し攻撃なので、向きと動作で判断して各自で回避。 しっかり回避すればノーダメなので、ある意味ラクではある。 でもコレ系統の敵に慣れてないメンバーが数名居るとヒーラーは大変。

80~ 氷結潜窟 スノークローク大氷壁
  • 1ボス 「地吹雪」5秒後に吹雪のエフェクト発生、立ち止まっていると氷デバフ。 でも緩和されているので(略)
  • 2ボス 誘導したスプリガンにボスのブレスを当てると雪だるまになる。 それを全体範囲攻撃時に転がしてボスに当てると詠唱阻止可能。 誘導はヒーラーが適任(ヒールヘイト利用)だとは思うけど、DPSのオートアタックでもいい。 とにかく無闇にスプリガンを倒さないよう注意。

    タンクはイエティちゃんを中央あたりに固定してくれたほうが(個人的には)誘導しやすい。 フィールド外周あたりだと大きく動き回る必要がある&ブレスに巻き込まれる事故もあって非常に面倒。
  • 3ボス 氷柱3本 → 「ルナークライ」時は氷柱に隠れる

80~ 逆襲要害 サスタシャ浸食洞(Hard)
  • 1ボス 「テールスクリュー」はスタンで阻止可能。 ヒーラーはデバフをエスナで解除。
  • 2ボス 突進後の連射は一定ダメージを与えて中断させる。
  • ラスボス トゲ付きの「触腕」には近づかない・攻撃しない。

80~ 遺跡救援 カルン埋没寺院(Hard)
  • 1ボス 赤く光った弱点部位を狙う。
    赤マーカー → 着弾地点に砂の玉 → 定期的にダメージ発生。
    流砂発生時は、流砂から脱出を優先。
  • 2ボス 基本的に雑魚優先。 「針10万本」はボスに一定ダメージで阻止。
  • ラスボス ミイラ化楽しい。 「怨恨の斬撃」は予兆無しなので注意。

90~ 幻龍残骸 黙約の塔
  • 1ボス 青燐水タンクはボスの各種攻撃で爆発するので位置取りに注意。 誘爆もアリ。
  • 2ボス マーキングされてダメージエリア生成するアレ、中央でマーキングされるとエリアが2分割されて面倒。 冒頭から位置取りに注意。 ヒーラーはマーキングされたメンバーに継続回復・バリア付与を。 場合によっては範囲継続回復・範囲バリア。

    エリア分割で孤立した場合、継続回復・バリア付与を確認したら強引に駆け抜ける。 ヒーラー「救出」もアリ。
  • ラスボス 子分1匹目は親分から離す。 2匹目は親分に近付ける。 分からなくなったら子分のバフを見る。

    アストライアーはさっさと処理、親分がベータ詠唱開始・床が光り出してから操作。 詠唱前に操作すると壊滅。

90~ 武装聖域 ワンダラーパレス(Hard)


90~ 邪念排撃 古城アムダプール(Hard)


メインストーリーに絡まない&古いIDなどはマッチング率が低くてギミックを忘れがちなので自分用メモも兼ねて。 主にヒーラー視点で、Lv70~80IDあたりまで数ページに分けて書く予定。 時々追記するかも。 基本的にレイドは嫌いなので除外。

 
ガチ初見の方には意味不明な内容なので他サイト等も見てください。 未予習でカオスを楽しむのもいいです。 でもタンクヒラなら予習した方がいいと思います。 特にヒーラー。
 
追記した方が良いと思うものはコメントお願いします。 コレを見ている他の方々も助かります。
 



Lv15 天然要害 サスタシャ浸食洞
  • ガチ初心者さんにはHow to攻撃があるので、タンクは様子を見てゆっくりと。
  • ヒーラー初心者はタンク回復に徹するくらいでもいいと思います。
  • 特に危険なギミックは無いけど、初心者さんはターゲットに不慣れだったりして余計な敵を釣る可能性があるので、タンクは一応注意。
  • PT全体の火力が低すぎない限り、ラスボスでの「怪しい水面」は放置でOK。 DPSはLBをさっさと撃ってOK。

Lv16 地下霊殿 タムタラの墓所
  • タンクは魔法型雑魚に注意。 不慣れだとメンバーが襲われてても見落としがち。
    こういう遠隔型雑魚の誘導は上手く出来るようになっておきましょ。
  • ラスボスの増援は優先撃破。

Lv17 封鎖坑道 カッパーベル銅山
  • 2ボス ギミック操作でボム召喚 → スライム?をボムの爆発に巻き込む。 スライムが8体に分裂したら殲滅して終了。 キャスターは迅速範囲魔法、機工士は整備スプレッドショット、踊り子はスタンダードステップ → フィニッシュでサクッと殲滅。

Lv20 魔獣領域 ハラタリ修練所
  • タンクは巡回型に一応注意。 不慣れなヒーラーの場合は纏めない。
  • 1ボス ヒーラーが不慣れぽいならDPSはアレの処理を。 そうでなければゴリ押しでOK。
  • 2ボス ヤツが沼?の中央に移動する時にスタンさせて止めるのが楽しい。
  • ラスボス ヒーラーが不慣れなら(略)
    エリア入り口付近に出てくるファイアスプライトは優先撃破。

Lv23 監獄廃墟 トトラクの千獄
  • アプデで改修されるので後回し

Lv28 名門屋敷 ハウケタ御用邸
  • アプデで(略)

Lv32 奪還支援 ブレイフロクスの野営地
  • 攻撃が結構痛くなってくるのでタンクは防具をしっかり。 クソ防具タンクの尻拭いがキツいようならヒーラーは退出してもいいと思う。
  • 2ボス 増援トカゲは睡眠が有効。
  • ラスボス 毒液飛ばし(トキシング・ヴォミット?)はキャストが早いけどスタンで止められる。 タイミングを覚えてきたら狙ってみるのも。 かなり慣れないと止められないけど。

Lv35 遺跡探索 カルン埋没寺院
  • ギミックいっぱい。 事前調査を。
  • 稀にジョブに転向してない人も居る。 剣術士斧術士幻術士が居たら特に注意。
  • 1ボス 死の宣告は光る床を踏んで解除。 光る床は時間経過で位置が変わるので注意。 増援ハチは優先撃破。
  • 2ボス ソウルストーンを攻撃。
  • ラスボス 「パライズ」はスタン・インタージェクト・ヘッドグレイズで阻止。

    バリア展開型のミスリルバージはDPS1名が担当。 DPS2名とも初見未予習で対処しないこともあるので一応注意。 ヒーラーでも十分対処可能ではある。

Lv38 流砂迷宮 カッターズクライ
  • 2ボス 「汚泥」デバフは素早くエスナで解除。 不慣れヒーラーの場合、詩人「時神のピータン」が輝くチャンスでもあるけど全部には対処出来ないのが口惜しい。
  • ラスボス 氷結の咆哮 → 離れる 雷電の咆哮 → 近づく
    詠唱ゲージが見やすいようHUD調整を。

Lv41 城塞攻略 ストーンヴィジル
  • 時折アホみたいに纏めるタンクが居るのでヒーラーは一応注意。 アホに遭遇したら退出。
  • 1ボス 火傷はエスナで治療。 ボスがエリア端に移動したら、ヤツが向いた方向に強烈な攻撃が来るので全力回避。 場合によってはスプリント使う。
  • 2ボス タンクは位置取りに注意。 部屋の手前に誘導。 少し斜めにした方が良い場合が多い。 外野からのアレ、ヒーラーが慣れていればヒーラーが担当。 最初からそういう位置取りをして意思表示を。
  • ラスボス 強烈な前方範囲アリ。 タンクは絶対にメンバーに向けない。 ヒラDPSは前に出ない。 2回目の滑空攻撃(カータライズ)後すぐに前方範囲が来るのでタンクはメンバーの位置を確認して素早く対応。 ヒーラーもメンバーの位置取り・ボスの向きに注意しておいて、危険なメンバーはすぐ回復出来るように。

Lv44 掃討作戦 ゼーメル要塞
  • ギミックめんどくさい。 タンクがギミックを知らないと中々無理ゲーなので、知らないようなら教えてやってください。
  • タンクは遠隔型雑魚の誘導をしっかり。 上手く誘導出来ないと範囲攻撃が当たらないので(略)
  • 1ボス ギミックを知らないと話にならない。 特にタンク。 知らないなら検索を。
  • ラスボス 予兆無しで周囲への攻撃もあるので、遠隔職は近寄らない。

Lv47 霧中行軍 オーラムヴェイル
  • 特にタンクには鬼門。 ココが上手く捌けるようになれば少し自信を持っていい。
  • 1ボス・ラスボスの怪樹の実、デバフ1スタックで使いまくると足りなくなるので注意。



双剣士はシンプルすぎるので省略! XHBサンプルには双剣士の技も入っているので、必要なら御覧ください。
 


忍者は近接枠のくせに結構強力な遠隔攻撃も可能で何かと便利。 駆け寄りながら or 離れながら雷遁とか火遁とかカッコいい。 忍術はコンボを中断しないので、ギミック処理等も無問題。
 
忍術さえ把握してしまえば、近接DPSとしてはコンボが非常にシンプルで扱いやすいです。(個人の感想です)
 


一応コンボについて。 
  • 単体1:双刃旋(Lv1)→ 風断ち(Lv4)→ 旋風刃(Lv26)
  • 単体2:双刃旋(Lv1)→ 風断ち(Lv4)→ 強甲破点突(Lv54)

  • 範囲:血花五月雨(Lv38)→ 八卦無刃殺(Lv52)

うん、タンク並の簡単コンボ。
 
八卦無刃殺(Lv52)と強甲破点突(Lv54)は、コンボ成立時に風遁の効果時間を延長します。



忍術
 
印は3つだけなので、分かりやすく天・地・人のように配置しておけば、そのうち印の順番が頭の中に定着します。 最初から全部覚える必要は無いので、あまり身構えないでください。
 


 
Lv35で覚えるヤツ 
  • 火遁:地天(or 人天)
    範囲攻撃
    Lv制限で人の印が使えない場合もあるので、地天だけ覚えればいいです。
    上の画像のような配置の場合、↓ ← ↑ みたいなイメージで発動。
    天に向って印を結びます。


  • 雷遁:天地(or 人地)
    単体攻撃
    これもLv制限以下略で、天地だけでOK。
    なので、← ↓ ↑ みたいに覚えれば… ✔ チェックマークみたいな感じ?
    地に向かって印を結びます。


Lv45で覚えるヤツ
  • 風遁:人地天 or 地人天
    ウェポンスキルのリキャストを15%短縮・効果時間60秒
    → ↓ ← で覚えてます。
    風が巻き起こるくらい右手のスナップを効かせてビンタするときのイメージ(分かりづらい)

    上の画像の配置の場合、人の印を起点としてぐるっと一周する感じ。


  • 土遁:天人地 or 人天地
    ダメージエリア生成・効果時間18秒・エリア内の敵には40%ヘヴィも付与
    ← → ↓  平仮名の「つ」をイメージしてます。 左右反転しても土遁。

    「土」の「つ」!

    CFでチョコマカ動くクソタンクに当たってしまうと土遁が無駄になるので、しっかり観察を。 位置が固定なタイプのボス敵等ならいいんだけど… マジで設置型を無にする無能タンクは◯ね

  • 氷遁:天人 or 地人
    バインド15秒 + 単体攻撃
    ↓ → ↑ なイメージで発動。 火遁(↓ ← ↑)を左右反転


    素で使うとバインドの効果も威力もビミョーなので、Lv76まではスルーでもOK。
    Lv76の特性「活殺自在効果アップ」を習得すると、活殺自在直後の氷遁が「氷晶乱流の術」に変化して威力激増。 エフェクトも綺麗。

  • 水遁:天地人 or 地天人
    「かくれる」を発動条件とするアクションを1回だけ実行可能…
    って「だまし討ち」だけじゃん! 結構使うけど。
    漢字の「水」の書き順をイメージして↓ ← → って感じ? 水の書き順を間違ってる人は知らね


あくまで個人的なイメージなので、自分で何度も使って自分なりのイメージを掴んでください。

風魔手裏剣? 何ですかそれ? 聞いたことありませんね。



「かくれる」で印のチャージをリセット

非戦闘状態で「かくれる」と、印が2スタックされた状態に戻ります。

戦闘前に風遁 → かくれる → 血花五月雨で「かくれる」解除(かくれたままでは移動速度がアレなので)

のような使い方をする人が多い。
  • Lv制限等で血花五月雨が使えない場合、「/statusoff かくれる」で解除出来ます。
    必要であれば「かくれる」等をマクロ化して組み込んでおいてください。
    血花五月雨や双刃旋に組み込んでもいいと思います。 どちらかと言うと単体攻撃用のマクロに組み込むのがオススメ。 血花五月雨等、距離を問わず発動するヤツに組み込むとGCDが発生して、次の攻撃が遅れてしまうので。



その他大事な特性

Lv64特性「縮地効果アップ」

火遁・雷遁・氷遁(2ツ印忍術)で縮地のリキャストがリセット。


Lv66特性「ぶんどる効果アップ」

「ぶんどる」で忍気40チャージ。



あと裏ワザ的なアレなのか、そういう仕様なのか分からんけど…

土遁発動後に即縮地すると、土遁までワープする。 楽しい。

遠くの敵をターゲットしつつ走りながら土遁 → すかさず縮地 → ターゲットした敵の足元に土遁も移動

って感じ。 なので縮地はターゲット込みでマクロ化おすすめ。

慣れないと暴発の可能性があるので、木人で練習しておいてください。



天地人(Lv70アビリティ)の説明は下の方へ…



XHBサンプルとマクロいろいろ

あらかじめセット2〜3に単体用・範囲用のセットを用意して、それをマクロでセット1にコピーして使います。

各自の進行度等に合わせ、必要そうなものを導入してください。


セット2:単体用
血花五月雨マクロで範囲用に切り替えます。
※とりあえず最初はコレと同じものをセット1にも用意してください。
月影雷獣爪(突進する方)はL2側で…



セット3:範囲用
双刃旋マクロで単体用に切り替えます。



WXHB:忍術など
「天地人」の説明は下の方へ。



拡張XHB:小技いろいろ



マクロいろいろ


・単体用への切り替え
/ac 双刃旋
/macroerror off
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/xhb copy current 2 current 1
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/statusoff かくれる
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/ac 双刃旋
/micon 双刃旋
  • /xhb copy current 2 current 1
    現在(current)の職のXHBセット2を、現在(current)の職のセット1にコピーします。
  • 「かくれる」解除が不要なら双刃旋に変えてください。

・範囲用への切り替え
/ac 血花五月雨
/macroerror off
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/xhb copy current 3 current 1
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/statusoff かくれる
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/ac 血花五月雨
/micon 血花五月雨
  • 「かくれる」解除が不要なら(略)
  • 口寄せカエルちゃんを組み込むのも良いと思います。 その場合はセット3の血花五月雨もマクロに変更を。

・縮地はターゲット込みで。 ターゲットせずに使うと通常の座標指定に。
/ac 縮地 <t>
/macroerror off
/ac 縮地 <t>
/ac 縮地
/ac 縮地 <t>
/ac 縮地
/ac 縮地 <t>
/ac 縮地
/ac 縮地 <t>
/ac 縮地
/ac 縮地 <t>
/ac 縮地
/ac 縮地 <t>
/ac 縮地
/micon 縮地


・ブラッドバスと内丹は纏めちゃう。
/ac ブラッドバス
/macroerror off
/ac ブラッドバス
/ac 内丹
/ac ブラッドバス
/ac ブラッドバス
/ac 内丹
/ac ブラッドバス
/ac ブラッドバス
/ac 内丹
/ac ブラッドバス
/ac ブラッドバス
/ac 内丹
/micon 内丹


・とりあえずLv90月影雷獣牙(突進しない方)はコレで…
マクロ無しと比べると微妙に隠れにくいので、少々連打を。
/ac 月影雷獣牙
/merror off
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac かくれる
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac 月影雷獣牙
/ac かくれる
/ac 月影雷獣牙
/micon かくれる



複数のセットを使うことになるので、必要なら「抜刀時のセット選択カスタマイズ〜」をイジってください。 /xhb コマンド・WXHB・拡張XHBを使えば、抜刀時はセット1だけ有効にしておけば問題ありません。
  • ココで指定したセットのみ、R1ボタン短押しによるセット順送りの対象になります。
  • R1 + ○△□×↑↓←→でのセット切り替えには影響ありません。




Lv70「天地人」について

ゲーム内の説明が分かりにくい! 印が変化してしまうので余計に分かりにくい!




「天地人」効果中に3種類の忍術が使えるというのは…
  • 1コ目:1つの印を使う忍術(風魔手裏剣のみ)
  • 2コ目:2つの印を使う忍術(雷遁・火遁・氷遁)
  • 3コ目:3つの印を使う忍術(風遁・土遁・水遁)
ということです。 雷遁3連発なんてことは出来ません。


「天地人」を発動すると印が変化してしまうので分かりにくいと思いますが、変化する前の印の順番が関係してきます。

例えば(変化する前の)天→地→人の順に押した場合は…
  1. 風魔手裏剣
  2. 雷遁(天→地)
  3. 水遁(天→地→人)
という順に発動します。


一応全パターンを挙げると…(風魔手裏剣は省略)
  • 天地人:雷遁 → 水遁
  • 天人地:氷遁 → 土遁
  • 地天人:火遁 → 水遁
  • 地人天:氷遁 → 風遁
  • 人天地:火遁 → 土遁
  • 人地天:雷遁 → 風遁

で、このレベルの忍者なら風遁は事前に使っていると思うので無視するとして…

実戦での単体用・範囲用として考えると、実際に覚えるのは…
  • 単体用
    天地人:雷遁 → 水遁
  • 範囲用
    人天地:火遁 → 土遁
この2種類だけで良いと思われます。 単体用の水遁の後は(だまし討ちは事前に使っておいた方がいいので)命水で忍気回収 → 六道輪廻 (or 分身) って感じで。

拡張パック導入 + 他戦闘職Lv60で解放されるタンク職・ガンブレイカー。
 
初期レベル60で、武具もボチボチなヤツを貰えるので気軽に始められます。 新しく始めたお友達を守りながら一緒に進めていったりするのにも便利。 
「ガン」ブレイカーですが、銃をバンバン撃つようなジョブではありません。 意外と地味です。 ガンブレイカーという名前の由来はジョブクエストで語られます。
 



アクションリストの項目が多いので最初は面食らうかと思いますが、実際はそれほど複雑ではありません。
 
基本的なコンボは単体用・範囲用1種ずつです。

  • 単体コンボ:キーンエッジ(Lv1)→ ブルータルシェル(Lv4)→ ソリッドバレル(Lv26)
  • 範囲コンボ:デーモンスライス(Lv10)→ デーモンスローター(Lv40)
     


で、上記のどちらかのコンボを完結させると「ソイル」という謎のアレが付与され、それを消費する技が使えるようになります。

入門時点で使えるソイル消費技は↓
  • バーストストライク(Lv30)
  • ビートファング(Lv60)→ サベッジクロウ(Lv60)→ ウィケッドタロン(Lv60)

これらがガンブレイカー最大の特徴&複雑に見える要因でもありますが、コンボ技は置き換え型(技を出すと次の技に変化する)なので簡単。

Lv70ジョブクエストでソイル消費単体WS専用の追撃技アビリティ(コンティニュエーション)を習得しますが、コレも置き換え型。 しかも発動条件付き(ソイル消費単体WSの後にしか発動しない)なので、ビートファング・コンティニュエーションのボタンをまとめてテキトーに連打するだけで怒涛の6連撃に。 素敵。


ってな感じで、アクションリストには単体用のソイル消費ウェポンスキルと追撃技アビリティだけで8種類ありますが、実際に使うボタンは3つだけです。



    他に細々としたスキルもありますが、基本的な攻撃は意外すぎるほどシンプルです。




    攻撃面が注目されがちですが、カモフラージュ(Lv6)の受け流し発動率50%UP+被ダメ10%カット、オーロラ(Lv45)の継続回復(効果18秒・リキャスト60秒)、Lv68のハート・オブ・ストーンなんてのもあって、防御面も結構イイ感じ。

    単体コンボ2段目でHP回復・バリア付与(バリアはLv52以降)もポイント高い。 わざと2段目で止めて繰り返すのもアリアリです。 そこまで効果が高いわけでもないので過信しないよう注意。
    • 戦士・暗黒騎士の単体コンボボーナスによるHP回復はLv26以降の3段目。

    戦士の自己回復能力がブッ壊れすぎで他タンクの影が薄くなっていますが、いずれのタンクも未だに十分な性能です。 現状のタンクのアンバランスさは時間が解決してくれるでしょう。



    ところで…

    6.0実装から間もない&その他諸々の事情で、レベリングIDでもまとめ進行が当然みたいな発言するイキリ野郎が非常に多くなっていますね。 ウンザリです。

    若葉ヒーラーちゃんでも見境なく纏めるアホタンク多すぎ。 サブキャラ作って育ててみれば分かりますが、尋常じゃない速度でレベルが上がっていきますからねぇ。 Lv70ヒーラーちゃんでも、実際には始めてから1ヶ月も経ってない初心者さんだったなんて普通にあり得ます。



    XHBサンプルとマクロ

    あらかじめセット2〜3に単体用・範囲用のセットを用意して、それをマクロでセット1にコピーして使います。

    各自の進行度等に合わせて、必要そうなものを取り入れてください。


    セット2:単体用(キーンエッジ→ブルータルシェル→ソリッドバレル)
    単体コンボ始動のキーンエッジをマクロ化して色々仕込んでおきます。
    デーモンスライス(範囲コンボ始動技)のマクロで範囲用に切り替えます。
    ※とりあえず最初はコレと同じものをセット1にも用意してください。



    セット3:範囲用(デーモンスライス→デーモンスローター)
    キーンエッジ(単体コンボ始動技)のマクロで単体用に戻ります。



    WXHB:ビートファング + いろいろ 個別の防御バフも
    マクロで簡略化した防御バフではマズい状況もあるので、防御バフは個別に発動可能にしておきましょうね。



    拡張XHB:小技いろいろ



    マクロいろいろ


    単体モードへの切り替え用。 デンジャーゾーン(Lv18)も組み込んで手軽に。
    /ac キーンエッジ
    /macroerror off
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /ac デンジャーゾーン
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /xhb copy current 2 current 1
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /ac キーンエッジ
    /micon キーンエッジ
    • /xhb copy current 2 current 1
      現在(current)の職のXHBセット2を、現在(current)の職のセット1にコピーします。
    • デンジャーゾーンが不要な方は外してください。 そしてセット2のキーンエッジをマクロ無しに変更を。

    範囲モードへの切り替え用。 バウショック(Lv62)もオマケ。
    少々慣れは必要ですが、単体コンボの合間にバウショックを挟むことも出来ます。
    /ac デーモンスライス
    /macroerror off
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /ac バウショック
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /xhb copy current 3 current 1
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /ac デーモンスライス
    /micon デーモンスライス



    その他マクロ 必要そうなら使ってみてください。


    ・コンボを中断しないソニックブレイクに色々仕込んでおくと意外と便利
    /ac ソニックブレイク
    /merror off
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /ac デンジャーゾーン
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /ac バウショック
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /ac ソニックブレイク
    /micon ソニックブレイク
    • 挟み込むアビリティは各自の判断で順番を入れ替えたり追加してみたり。

    ・バーストストライクにも追撃技(Lv86)ありがとうございます
    /ac バーストストライク
    /merror off
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac コンティニュエーション
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac バーストストライク
    /ac コンティニュエーション
    /ac バーストストライク
    /micon バーストストライク


    ・サポート用 番号違いも必要に応じて用意を。
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /merror off
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /ac ハート・オブ・ストーン <2>
    /micon ハート・オブ・ストーン


    ・オーロラのチャージ化(Lv84)ありがとうございます
    /ac オーロラ <2>
    /merror off
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /ac オーロラ <2>
    /micon オーロラ




    レベルが上がって使える技が増えて凝った攻撃をしようとすると流石に忙しくなりますが…

    上のサンプルで言えば、未使用のセット4~5や /xhb set コマンドを使えば、まだアレンジする余地はあります。 ラッシュ時には使わなさそうなアームズレングス・オーロラあたりを他の技に置き換えられるようにしてみたり。 元に戻す細工も忘れずに。
    上のサンプルで例えると、WXHB(セット7)のビートファングをマクロ化して…

    /ac ビートファング
    /merror off
    /ac ビートファング
    /xhb set ビートファング 7 RAD
    /ac ビートファング
    /xhb set バウショック 6 RAR
    /ac ビートファング
    /xhb set デンジャーゾーン 6 RAD
    /ac ビートファング
    (中略)
    /ac ビートファング
    /micon ビートファング

    拡張XHB(セット6)のアームズレングス・オーロラをバウショック・デンジャーゾーンに変更、マクロ化したビートファング(セット7)はマクロ無しに変更。


    このままでは元に戻せない(マクロは他のマクロを直接呼び出せない)ので、事前にマクロ化したビートファングを含むセット7をセット5にコピーしておく。

    /xhb copy current 7 current 5

    で、キーンエッジ・デーモンスライスのマクロ(セット切り替え用)に↓のコマンドを追加して元に戻す。

    /xhb copy current 5 current 7
    /xhb set アームズレングス 6 RAR
    /xhb set オーロラ 6 RAD

    ↑このコマンドはマクロ後半でOK。 間にWSも挟んでおくです。
    アームズレングス・オーロラ込みのセットを、未使用のセット4に保存してアレするのも。


    まぁこんな事しなくてもソニックブレイクのマクロで十分なんですが


    他にも興味があれば色々試してみてください。




    問題の防御バフ簡略化。
    他のタンク職の防御バフも入ってます。 ガンブレイカーで使えるものは太字にしてあります。
    実際に使う前に、各バフの効果・リキャスト時間等をしっかり把握しておいてください
    連打すると複数発動してしまうので注意を。

    /ac ランパート
    /macroerror off
    /ac センチネル
    /ac シャドウウォール
    /ac ヴェンジェンス
    /ac ネビュラ
    /ac カモフラージュ
    /ac リプライザル
    /micon ランパート


    必要に応じて順序を入れ替えたり追加したりしてください。

    何だかんだでランパートが優秀(被ダメ20%カット・効果時間20秒・リキャスト90秒)なので、ランパートが使えない70秒をどう凌ぐかがポイントかと思います。


    このマクロはランパートのアイコンにしてあるので、他の防御バフの使用状況が分かりません。
    使用状況確認のため、使っていないホットバー(クロスじゃない方)も利用してください。




    マクロで簡略化した防御バフではマズい状況もあるので、防御バフは個別に発動可能にしておきましょうね。

    アームズレングスの追加効果(物理攻撃してきた敵へスロウ付与)も立派な防御手段です。 複数雑魚戦での被ダメが大きく変わってくるので上手く使いましょうね。 リキャスト120秒。

    もちろんロウブロウでのスタンも立派な防御手段。 敵の詠唱を止めることも出来るので、厄介な技を使う相手には特に効果的。 リキャスト25秒。 ボスにはスタンが効かないことが殆どなので、しっかり防御バフを使いましょうね。


    PT戦に参加してみる前に、出来れば冒険者小隊等で練習を。 もちろん生身の人間とのPTとは違いますが、防御バフの使いどころを見極める練習にはなると思います。

    ボス戦に向けて防御バフを温存しようなんて考えず、道中の雑魚にも防御バフを上手く使えるようになりましょうね。 ボス戦よりも道中の複数雑魚戦の方がキツいなんて事は珍しくもありませんから。



    あと大事なの。

    挨拶は大事。 タンクなら敵視を集めるスキルも大事。 なので挨拶用マクロに組み込んじゃえ! これも他タンク職のものが入っています。

    /macroerror off
    /macrolock
    /p よろしくお願いします!
    /p
    /ac アイアンウィル
    /ac ディフェンダー
    /ac グリットスタンス
    /ac ロイヤルガード

    レベルシンクすると解除されちゃうので一応… もちろん慣れたら不要です。



    複数のセットを使うことになるので、必要なら「抜刀時のセット選択カスタマイズ〜」をイジってください。 /xhb コマンド・WXHB・拡張XHBを使えば、抜刀時はセット1だけ有効にしておけば問題ありません。
    • ココで指定したセットのみ、R1ボタン短押しによるセット順送りの対象になります。
    • R1 + ○△□×↑↓←→でのセット切り替えには影響ありません。